”ほほえみ”についての覚書

D.カーネギー「人を動かす2」より、抜粋

 

 

ほほえみとはこんなものだと、以前誰かが言っていた。

 

元手いらずで利益は莫大。あげてもあげても減らないが、もらったほうは豊かになる。ほんの一瞬で事足りて、その記憶は永遠に残ることもある。

それなしでやっていけるほど豊かな者も強い者もおらず、

それで豊かになれないほど貧しい者もいない。そのうえ、ほほえみは買うことも、

乞うことも、借りることも、盗むこともできない。

誰かにただでふるまってもらわないかぎり何の値打ちもないものだからだ。

あなたにほほえみをあげられないほど疲れている人がいたら、あなたのを少し

分けてあげるといい。

ほほえみをあげられないという人ほど、それを必要としている人はいないのだから。

お金の教育

FP試験を受けようかな、と思った。

同時に、子どもにお金の教育をしなくては、とも思った。

 

「お金って、大事で、複雑なもの。

 それを教育するのが、素人の親だけなんて、おかしいでしょう」

寺子屋の講師もなさる、Mさんが言ってた。

 

私は幸い、お金に関して悲惨な目には合ってないけど、

たまたまかもしれない。

もっと上手くできたのでは、と後悔することは、ある。

 

学習の基本は、体系的に、かつ実践的に、だと思っている。

 

わが子に、どう示していくべきか。

 

現状で伝えたいことは、

・お金は貯めることができる

・楽しいことをしてお金を稼ぐことは可能

・お金に左右される人生はつまらない

 

むずかしい…

まずは、お手伝いしてくれたら、報酬、かな。

おつかい行ってくれたら、いくら、とか。

 

夫と相談しよう。

覚書6月の静岡寺子屋

今思い出しても、中身濃かったな、と満足しちゃう。

6月の静岡寺子屋

講師は海野さん。

 

物件にはUSPが絶対必要!

「私の物件のUSPは?」と自問する→戦略決定

 

理想の入居者を考える→戦略決定

(戦略として、低属性ターゲットは有効。入居したら退去できない)

 

初期費用を抑えれば、家賃は高くしても入居者ある

 

入居者とのコミュニケーションはNG

 

入居者ポートフォリオ

(企業・大学に依存しない経営が大事)

 

入居促進には

物件のモデルルーム化(てぶらでどっとこむ)

管理会社とのお付き合い

 物件毎HP作成(物件周辺の案内図は重要)

 メールタイトルの工夫

 管理会社さんは忙しいことを念頭に、サラリーマンの常識に合わせた対応を

 自分のスケールに合った管理会社を選定する

 手ぶらで訪問しない、満室の宴

 

マイケル・ポーターの競争原理

税務署員さんの対応… 贈与非課税枠について

実家からの援助で住宅購入のため、

「贈与税の非課税枠」を外れてはならないので、

しつこいんだけど、税務署に問合せ。

 

「「建築物の耐震改修の計画の認定申請書」ってやつを、

購入前に、市区町村へ提出しなさいって言われたんですけど、詳しく教えてください。」

聞いたら、

税務署員「内容はよくわかんないけど、そういう名前の書類を贈与の申告の際に添付してください」ときた。

わたし「その書類の、どこ見るですか?」

税務署員「…」

わたし「…要は、日付さえ購入前なら良いんですね、内容は提出先の市区町村管理ってことですね」

税務署員「だから、その書類の写しを贈与の申告の際に添付していただいて…」

 

イラッとする!

要は内容なんてどーだって良いんだ!

 

購入前にやることがあるってのがトラップだ!

事前に聞いた別の職員さんが親切な人で良かった!

 

こうなったら、千葉県と流山市と両方に送っとくか。

保険だ。

 

流山市の職員さんも、良い人だったんだけど、

「~~だと思うんですけど」が多かったし。

 

あなたのご意見はどうでも良いんですよ。

「~だと思う」で責任の所在うやむやにしないでよ。

贈与税払うってなったらシャレにならないじゃないのよー。

 

疲れた。

お目汚し失礼しました。

 

誰かの役にたつかな?

土曜静岡へ行く、の準備

昨日は、流山市の自宅候補についてのお調べ。

今週、これしかしていない。

仕方ない。贈与税のえげつなさを考えたら。

 

午前中、次男と公園に行く。

楽しく歩き回るが、転んで、まさかの鼻の下をケガ。器用…。

 

帰ると、つかれたようでバタンキュー。

外歩きは楽しいよね。

 

 

土曜、静岡に行くので、昼寝のあいだに予定を考える。

今回は、レンタカーで移動!

焼津の売り出し物件を選定。

8時に静岡に着いて、焼津を走り、藤枝も軽く走り、

藤枝の入居者さんとご近所さんに挨拶をして、

12時半島田市の物件の内覧。

14時から「寺子屋

17時半から「懇親会」

 

来週は

月曜、ひかりリノベの個別相談

火曜、長男スイミング

木曜、流山市不動産屋さんにあいさつ&申し込み金お渡し

 

夜は、長男とトランプでババ抜き、しんけいすいじゃく。

記憶力良くなってるなー。

しんけいすいじゃくって、脳に良いのかな?

途中で夫が帰宅したので、3人でババ抜き。

ババ抜きにも「勝ち方」がある、と夫談。ほんと?

確かに、夫が一抜け。私はビリ。

 

本日は、

税務署に問いあわせ

(贈与非課税枠は、物件本体の価格のみか?諸経費などは対象か?)

(住宅ローン控除はリフォームにも適用なのか?)

調べる

(リフォームは住宅ローン使えるか?どう動いたらいいか?)

お菓子を買いに行く

(藤枝の挨拶用)

日記2017/5/7

親からの贈与で築古不動産を購入する件は、難航気味。

解決したらまとめる☆彡

勉強になる!

 

本日は、

住友不動産の営業さんに、資料のお礼と、契約前インスペクション可能か?質問

・ホームインスペクションの会社を決定する。

流山市に折り返し電話

国税庁HPのパンフレット読む

・土曜に静岡行く際、どこを回るか?決める

自宅、贈与非課税枠での購入難航

流山市の自宅購入に「非課税枠を利用して、贈与でキャッシュでお支払い」計画。

件の住宅は、現行の耐震基準を満たしていないため、

購入(決済)前に、「耐震改修の計画の認定の申請書類」を

都道府県知事あてに届けなくてはいけないらしい。

で、千葉県に問い合わせたところ、

「?」な反応をする人を3人くらい回った後、

流山市は認定行政庁ですから、直接流山市に聞いてください」と言われる。

 

流山市に電話すると、2人めくらいで、

「確認してから折り返します」と言われた。

 

メゲてはいけない。

 

ここで突破しておけば、あとあと、「築古住宅購入」の際にオイシイ思いができるかもしれない。

 

耐震工事の際の「補助金」とかも使いたいのですが。

リフォーム業者さんとか、詳しいのかしら?