タケノコまつり!、保育園への入園準備

日曜、実家からタケノコをたくさんもらった。

f:id:hime0802eeeriko:20180424092742j:plain

日曜の夕食はタケノコ焼きそば(夫作)、

月曜の夕食はタケノコゴハン・タケノコ入りの肉いため(ホイコーローっぽく)、

火曜(本日)もタケノコゴハンの予定。

 

最近食べないなーと思っていた長男がモリモリ食べてくれて嬉しい。

なので、彼のリクエストには応じます。

タケノコが尽きるまで、タケノコゴハンです。

 

あでも、年中さんくらいでもタケノコゴハンをモリモリ食べていた記憶が。

単純に好きなんだな。

 

ご近所におすそ分けも。

お向かいのオバサンにはタケノコ、お隣のオジサンにはタケノコゴハン

(翌日、オジサンから風月堂のお菓子をいただきました😁)

 

 

次男が入園する保育園へ面談にも行ってきました。

おおたかの森駅付近の小規模保育園(認可)に入園が決まったのです!

わーいわーい!!自宅からは遠いけど!

長男も学童はヨユーで入れるし、流山市サイコー!!

大田区は自営業の身分では入れなかった。兄弟加点あったのに)

 

面談は滞りなく終了。

次男は泣くこともなく。

元気に通いたいねー。

 

 

本日の to  do

-おうち大好き会の振返り

-名刺くださった方にお礼メール

-Facebookページの編集

 

明日は、免許証の住所変更に行きたいなぁ。

 

 

おうち大好き会!

今日は、ずっと、おうち大好き会のことを考えていて…

13時15分開始
f:id:hime0802eeeriko:20180422210636j:plain

今回は、富動産塾の方が登壇とのことで、会場は、なんか漢な感じでした。ワタシが初めて参加したとき(前々回)よりも熱気とかイロイロ違うような…
日曜大家さんを見つけて、隣に座ってセミナー受講。

江古田島塾長、今小作さん、ベンツ砂糖さんのお話を聞けました。

不動産のあいうえお、興味深く聞きました。




懇親会は、いきなりカラオケ!
カラオケなんて10年以上行ってない〜(汗)と思いましたが、スゴク楽しかった!
どうせ人生の目標は楽しむことなんだから、と、楽しむ懇親会を満喫しました。(情報収集はまたの機会に!)

歌う方の声量との兼ね合いで、必要最小限の単語、効果的な声量で会話するのも楽しかった!

振り返ってみれば、
富動産塾の方々はもとより、
日曜大家さん、火の玉ガールさん、渡辺よしゆきさん、ほかにもスゴイ大家さんがたくさんいる会でした。
おうちさん、すごいなー。

楽しかった!

運河こいのぼりお手伝い、お弁当ランチ、カーテン作成、セミナー参加

朝、夫の誕生日プレゼントを買いに行く計画を練ったり、

日曜に参加するセミナーの準備(聞く方)していたなかで

Facebookで「お手伝い募集」告知を発見したので、

長男と軍手持って、運河水辺公園まで行きました。

こいのぼりを空に泳がすイベントです。

手順としては

 

・川(運河)を横切るようにロープを渡して

・こいのぼりをロープに結び付けて

・ロープを張る

 

けっこう力のいる作業です。

 

しかし、私達が到着した時、ほぼすべて完了していて…

お片付けをちょっとだけ手伝いました。

f:id:hime0802eeeriko:20180422073049j:plain

 f:id:hime0802eeeriko:20180422073007j:plain

こいのぼりの作業をしていたのは、「うんがいい!朝市」の係の方。

運河の観光関係を一手にやってらっしゃるよう。

 

参加者の女性と話していたら、

「せっかくなんで、ご紹介しましょう」といって、他の係の方を紹介いただきました。

いつもの通り、名前まったく覚えられませんでした。顔は覚えた。

 

「時間も時間なんで、お昼にしましょう」ということになり、

私は次男と夫を自宅に置いてきているし、とお暇しようとしたのですが

「まあまあ」ということで、長男と二人でお弁当をいただきました。

チャッカリ。

 

しかも、三善(さんき)のお弁当。

うちの子たち(夫もだ)、ここのコロッケが大好きです♡

お野菜たっぷりのおかずで、美味しかった💛

 

いろいろ雑談して(地元の話だったのでスゴク面白かった)また遊びにきます~と話して解散。

 

お友達ができて楽しい時間でした!

 

 

そして帰宅して、カーテンを縫っていました。

ネット画像を参考にミシンを踏んで…踏んで…

 

完成!

じゃじゃーん

f:id:hime0802eeeriko:20180422073139j:plain

丈はピッタリなのに、

幅が足りないというマサカの結果。

もう1枚縫って、のれん状態にするしかないかな…

 

 

本日は、おうちだいすき会!

ouchidaisuki.tys76.com

富動産塾の方もお話なさるということで、とても楽しみ!

ameblo.jp

 

定番ギフト

 

贈り物は楽しいけど、

正直面倒なときもある…

 

そんなときにお役立ちの記事を目指します。

 

ワタシの定番ギフトのご紹介。

 

母の日のお花

 

もらって嬉しいのが良いな、と思ったとき、

鉢植えじゃなくて、

花瓶の準備が不要なものにしたかった。

 

そして、キレイが長続き。

 

 

父の日など

 

実家に贈った際、珍しいワインも入っていて、話のネタにもなって楽しかった。

ワインを送っておいて、帰省のときにオツマミを持っていくのも喜ばれます。

 

 

次回は、これも良いなぁ。

 

 

 

時間があるときは、こちらでジックリと選ぶってのもアリでしょう。

 

ワインショップ ドラジェ

 

 

お菓子は、最近はコチラばっかり。

 

千葉県お土産は、お菓子のたいよう

 

法事のお供え、入居者さんへのご挨拶用、とかなり利用させてもらってます。

 

法事のお供えにはコチラにしました。 

 

 移動の手間や金額考えると、ちょっと値の張るものを贈ったほうが、スッキリするんです。

 

入居者さんへのご挨拶にはコチラ

 

 

 入居者さんには

「うちの物件を選んでくれてありがとうございます」の手紙を別便で送ってます。 

贈らなくても大丈夫だろうな、とも思うのだけど、

思いついちゃったし、大した金額じゃないし、ということで贈っています。

 

 

 

気持ち良く贈り物するコツは、

ちょっとフンパツしちゃったな、と思う程度のものにすること

 

 

オマケ

引越の挨拶用

 

 引越のとき、超使えました。

「本当にたいしたものじゃなくてスミマセン(笑)」と言いながら渡せます。

 

決めておくことでラクになる

散歩中に、駅前自転車置き場で働くおじいちゃん(初見)にキャラメルをもらった次男。

 f:id:hime0802eeeriko:20180420130504j:plain

 

なんかもらうってのは嬉しい。

だれかワタシにアパートとかくれないかな…

 

 

帰宅して、母の日ギフトの発注。いつも3月には終わらせているんだけど、ウッカリしてました。

いつもここです。

 

 

花が美しくて、花瓶不要で、長期間きれいなので、母たち(実母・義母)に好評です。

もう4年くらい贈り続けています。


お届けは母の日と少しズレるけど、

ステキなプレゼントを贈りたい、という方にはオススメ!


 

贈り物って楽しいんだけど、時間とかに余裕がないときはシンドイ。

だから、定番を決めておくのは、とても大事だと思う。

それも消え物。

 


お土産もそう。

帰省のときは、毎回毎回品川駅でかきたねキッチン

 

おしゃれなオツマミって感じで好き。

 

 

静岡に住んでる母が福井県に帰省するときは、シラス買ってたな。

 


その定番をみつけるのが大変なんだよってハナシではありますが、

手間と時間かけてド定番をみつけておくのは、ぜったい得。

 


後日、私のド定番を発表したいと思います。

 

学びの機会②

本以外にも学びの機会は転がっている、というハナシ。

 

成功している人に会うってのは、もしかして本以上の学びがあるかもしれません。

 

ameblo.jp

赤沢なつみさんのブログに登場したワタシ…

ビックリしたのは、私が自分を見る視点よりも明確に私を表現してくれたこと。

 

このとき気を付けたことがあって。

せっかく忙しい赤沢さんに会うのだから、現状と、将来の目標について相談しようと思って準備していた。

そしたら、ピシャリと意見してもらえたのです。

 

目からウロコでした。

周りを見れてないのもわかりました。

 

 

学びの機会はそこかしこにあると思うけど、

動いたほうが、きっと早いと思うのです。

 

5月12日新宿で不動産フェアがあります。

興味のある方はどうでしょうか…

www.chintaikeiei.com

 

規模としては大きいほうではないけど、

大家さんの体験談が聞ける、座談会とか登壇は面白くて勉強になると思います。

 

行きたいなぁ…

 

 

 

学びの機会

どうやって勉強を継続するか?

どの本を読めば良いか?

 

悩んじゃうときってあると思います。

 

…今年になったばかりくらいの私は、こんな状態でした。

本読むの大好きだなので、ワタシにしてはおかしかった。

 

多分冬に引越たんで冬季鬱だったんだと思います。

(環境を変えるタイミングがまずかった)

 

そして… (春が来て元気になって)

最近読んで、面白かった本。

 

事業経営は三方良し、もしくはそれ以上(四方良しとか)を目指すべき、とか

いただいたお金を、次は何に使う?とか

頭ではわかっていたことを、腑に落としてくれる本です。

 

 

この本を知ったのは、継続して読んでいる

赤沢なつみさんのブログで紹介されていて。

↓赤沢さんのブログ

ameblo.jp

赤沢さんは私と同い年だけど、なんていうかスゴイ人で。

資産もそうだし、お会いしたときに感じたエネルギーとかもだし、

でもやっぱり行動力でしょうか。

みんなが「知識としては知っている」レベルのことを体現しちゃうパワーがやっぱりスゴイ、と。

「自分は頭デッカチで動けない」と自覚している人は、機会をつくって会ったほうが良いと思います。本物のアドバイスをもらえます。

私も目からウロコが落ちる経験をしました。

 

 

 

私の好きな赤沢語録は…

「ノウハウ(know how) よりも、ノウフー (know who) が大事!」

 

 

目指す人や、こんな自分になりたい、というのがあると良いなぁ、と

ブログを書いていてシミジミ思います。