読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い出の話

12/17(土)は、長男の保育園で、「年末こども会」があり、

こどもたちの劇や歌を楽しんできました。サプライズの「先生のダンス@赤ずきんちゃん会いに来て」がものすごく印象に残った…

www.youtube.com

 

長男のクラスの出しものは、「てぶくろ(ウクライナ民話)」。落ちている手袋に

カエルが住み、ネズミが住み、ウサギ、キツネ、オオカミ、イノシシ、クマが入って手袋はもうパンパン…というお話。子供のころ、私が大好きだった絵本。母親の演じるオシャレギツネの声が、今思うとオネェっぽいんだけど、そこがすごく好きだった。

子どもの劇を見ながら、自分のことばかり考えていた。私は、たくさん、もらっているなぁ。こどもたちにも、たくさんあげよう。

 

クリスマスが近いこともあり、みんなで「あわてんぼうのサンタクロース」を歌った。

この歌は、どこで習ったんだっけ?保育園かな?音楽教室かな?これも大好き。

 

長男、全然歌ってなかったけど。

園長先生にも歌ってないの、見られていた。運動会でもダンスしないしね、

君はブレないね。

保育園の外では、すごく大きな声で歌うのにね。そんなもんだよね。

 

午後は、戸建(居住用)の見学へ。売買仲介業者さんの車で4軒回りました。

新築が3戸、土地が1戸。

新築とか、居住用を買うとか、全然考えてないんだけどな。