長男が号泣

今日は隔週で習っているスイミング。

いつものクロールにプラスで、背泳ぎもやってた。

すごい。ちょっとしか見れなかったけど。

 

疲れてるだろうと思って早めに寝かしたかったけど、

仕事の電話が長引いて、結局いつもの時間に就寝。

 

長男が泣いたのは、こんな会話から…

私「あんた、結婚しないんだっけ?」

長男「うん。僕が結婚しなかったら、ママ死なないでしょ?」

私「君が結婚してもしなくても、ママいつか死んじゃうよ?」

長男「やだーーー寂しいーーー僕ママと一緒に死ぬーーー

 なんで僕は人なの?人じゃなければ良かったのにーーー!!」

号泣。次男ももらい泣き。

 

結婚する人は大人、

大人は死んじゃう、

だから僕は結婚しない、て理屈だったんだね。

 

私「ママは、君たちがママのところに来てくれて嬉しいよ。

 人で良かったよ。大好きだよ。ありがとう。」

と伝えたら、すこーし落ち着いたけど、そのまま泣き寝した。朝大丈夫かな?

 

以前は、「死ぬのはこわいから嫌だ」って言ってたのに、

「寂しいから嫌だ」に変わった。

 

「死んだ人の世界では、ずっと一緒なの?」とも言ってた。

「死んだ人の世界では、死んだ人も歩けるの?」

 

どうだろうね。

いちばん詳しいのは多分次男だけど、まだお話できないからね。