次男が長男の絵本を破ってしまった。

よくあることではあるけど、やっぱりイヤだよね。

大人にとっては、「ブックオフで買ったヤツじゃん」とか思っちゃうけど、

子どもにその説は通じない。

「僕のだもん」

 

大人と子どもは違う。

興味の対象も、受ける反応も違う。

違うことだらけ。

違うんだ、という理解が必要。でもこれが、やってみるとけっこう、難しい。

 

とりあえず、絵本はテープで修正。

「ミッケ」だから、慎重に…やらなくては…。