税務署員さんの対応… 贈与非課税枠について

実家からの援助で住宅購入のため、

「贈与税の非課税枠」を外れてはならないので、

しつこいんだけど、税務署に問合せ。

 

「「建築物の耐震改修の計画の認定申請書」ってやつを、

購入前に、市区町村へ提出しなさいって言われたんですけど、詳しく教えてください。」

聞いたら、

税務署員「内容はよくわかんないけど、そういう名前の書類を贈与の申告の際に添付してください」ときた。

わたし「その書類の、どこ見るですか?」

税務署員「…」

わたし「…要は、日付さえ購入前なら良いんですね、内容は提出先の市区町村管理ってことですね」

税務署員「だから、その書類の写しを贈与の申告の際に添付していただいて…」

 

イラッとする!

要は内容なんてどーだって良いんだ!

 

購入前にやることがあるってのがトラップだ!

事前に聞いた別の職員さんが親切な人で良かった!

 

こうなったら、千葉県と流山市と両方に送っとくか。

保険だ。

 

流山市の職員さんも、良い人だったんだけど、

「~~だと思うんですけど」が多かったし。

 

あなたのご意見はどうでも良いんですよ。

「~だと思う」で責任の所在うやむやにしないでよ。

贈与税払うってなったらシャレにならないじゃないのよー。

 

疲れた。

お目汚し失礼しました。

 

誰かの役にたつかな?