ADのご提案

昨日、フト、

「AD2か月分て、言ったのに、払ってないなぁ」と思い出した。

いけない。

自分で決めたのに「成約したら、AD2か月」って。

 

仲介さんが恐縮してくれたのを良いことに、

クオカードでお茶を濁していた。

 

だめでしょう。

 

ガメは、だめでしょう。

 

担当者にLINEでお伺い。

「今日、お話できますか?」

すぐに電話が来たので、以下を伝えた。

「お約束していたADを払いたいのですが、ご迷惑じゃないですか?

 以前聞いていた、あの口座で良いですか?」

 

担当者さんは、

「そんなの良いのに…」と言ってくれた。

 

というか、いきなり、わたしからの接触で、ビビったそうだ。

悪い話かも…?と身構えたよう。

びっくりさせちゃって…ごめんなさい。

 

ついでに、藤枝市の入居者さんが、嬉しいお話をしてくれた、と聞くことができた。

「この大家さんの物件に住めて、良かった♡」と言ってくれたとのこと。

契約者さんのお母さんが、そう話してくれていたそうで。

 

うれしいな~。

 

もっとがんばるぞ★