フリーテル契約と、受けた相談

金曜、ようやくフリーテル契約できた。

よくわかんなくて、私のアドレス帳に載ってる人でLINEやってる人に

何らかのメッセージが行ってしまった。

懐かしい人なんかは良いんだけど。

そうでない人…アドレス帳から削除してない人とかは、メーワク…

 

焼津市の1か月で退去しちゃった入居者さんから、LINEでメッセージ来た。

 

「焼津で物件ないですか?」と。

また引っ越し?

なにやってんの?

 

そんなに焼津市に拘ってて、犬多頭飼いで賃貸借りれないなら、

買っちゃえば良いのに。焼津市の戸建、安いじゃん。

 

上記メッセ―ジについて「以前のお客さんからメッセ―ジ来たよ」

とフリーテルの人と話していたら、何のお仕事なんですか?となり、

「不動産賃貸業です」というと、相談をもちかけられた。

 

お友達が、賃借契約できないのだそうで。

自己破産歴あり、家賃滞納実績あり。

 

保証会社の審査ではねられちゃうんだろうな…

 

対策としては、

・大家さんに交渉する。その際、空室の目立つAPを狙う

(弱気になっている大家さんの物件を見つける。状況は先に話す)

(保証会社のOKは出ないので、保証人複数申し出るとか、必要かも)

 

・他の人が賃借契約する。で、転貸OKにしてもらう。

 

・会社で借りて、寮として、お友達に貸す。

 

 

いづれにしても…

味方になってくれる仲介さんを見つけるのがキモかもしれないな。