自宅掃除とIKEA

日曜は、家族4人で、流山に購入した自宅の掃除、に行ってきた。

みんなでやって、私はとても楽しかった。疲れたけど。

でも、個人がやるのは、限界があるのかな…?

水回りじゃないとこ全部、をまずはリフォーム前にクリーニング入れるのも、ありかな?

広い家だから、こういうときに費用が高いんだな…

水回りがないから、5万とかでできないかな?居室+エアコンとか。

 

家の周辺、お食事できるようなところは、お高いとこしかないので、

お昼は一番近いスーパーでお弁当を買った。

したら、まずかった。お米が。チーン。

 

工務店さんのリフォーム見積もりが1件入り、その間もわーわー掃除。

キッチンの取り付けについて進言していただいたり。

当たり前だけど、工務店さんは、みんな言うことが違う。面白い。

 

翌日は、IKEA港北店に出かけた。

広い。

疲れた。

キッチンは相談しないとダメだ

 

ぐったりして帰宅後、メールチェックしてたら、実家から着信。

ひととおり話したところで、妹が

「最近は、子どもが大人になっても一緒に住めるように作るお宅が多い」

と言う。住宅メーカーに勤めているお友達の話だそう。

「子どもたちは、経済的に厳しくて、家を持てないだろうから」

と仰って、そういう家を作るんだそうで。

 

それはスゲーいやだ

最長15年(最短10年)で住み替えるのよ。そういう資産形成のプランなのよ。

動機がネガティブなのも嫌だし。「一緒に住みたいから」なら良いんだけど。

お嫁さんと同居なんてイヤー。ぜったい上手くいかないもん。

それに、うちは男の子が2人だから、「大人になってからも」ということは、オジサン3人と暮らすってことでしょー。カンベンだー。

 

上記をつらつらと喋ったら、妹は

「お姉ちゃん家は、ローン軽いから住替えできるもんね。いいなあ」的なこと言った。

そういうプランなだけよ。言わないけど。