11月のふりかえり(家計)、長男がお休み、老後のひとり暮らし

11月の食費を振り返ってみた。

うちは、週5000円、月25000円の予算。

ほぼ使い切って、代わりにレシートがたまるのだけど、

レシートの総額約15000円

使途不明金いちまんえん

あれーおかしいなぁ?ちょいちょい買ってたお酒かな?

 

お米が届いた。ネットで買った、いつもの。

配送業者がヤマト運輸から郵政に変わった。そしたら、お届けしてくれたの、おじいちゃんだよ。

ちょっと…なんか…ヤマトや佐川だったら安心なのに。

 

今日は長男が微熱のためお休み。

でも私はいろいろいろいろやらなきゃで、あんま構えなかった。

静岡の管理会社さんに電話したり、

掛川の良さげなアパートについて問い合わせたり、

長男の入学に関して、流山市に問い合わせたり

リフォームについての工務店さんからの問合せに答えたり、

フワっとしていたDIYについて詰めなきゃいけない状況に追い込まれたり

施主支給品を選んだり。

 

いま、NHKの「人生レシピ」、以前録画したのを見返していた。

テーマは「どう楽しむ?ひとり暮らし」老いてからのひとり暮らし、どうする?という内容。

 

楽しく暮らしているおばあちゃんとおばさん

楽しく暮らすキモは、「自分が楽しいことをやる」

他者の「善意のストッパー」をどれだけ無視できるか

老い先短いからこそ、思い切ったことができる

どれだけ変態になれるか?というのと似ているのかな…

 

経費処理しちゃうか…そしたら洗濯干すか…