アラフォー主婦で新米大家、エリーのブログ

戸建大家で二児の母、エリーの雑記ブログです

エレガントオーナーズの勉強会に行ってきました!

昨日、渋谷でのエレガントオーナーズの勉強会に行ってきました。

会場は、渋谷の貸しスペース。

並木橋 OLDHAUS(オールドハウス) ハウススタジオ(東京都渋谷区東) Rスタジオ<R-studio>

 

けっこう古い建物で、見つけたときは「ホントにここかな?」と思いました。

 

レンタルのお値段は、1時間15000円!

けっこう高いですねー。でも雰囲気が独特で、何より広いし、ニーズはあるのでしょう。

 

 

木橋OLDHAUSの運営者さんのお話も伺う機会がありました。

この方は、スペースリストという賃貸情報のマッチングサイトの運営もなさっていて、まだ改善すると仰っていましたが、とても素敵なお仕事だなーと感動しました。

space-list.jp

 

海外に比べて、日本の賃貸契約事情にギモンを持っていて、不動産屋さんの営業スタイルにも改善の余地があるんじゃないかとの思いもあって、C2C型のサイトをつくったそうです。

 

実際、C2C経営は、これから増えていかざるを得ない分野だと思います。

なんせ、消費税が上がるのはもう決定ですしね。

 

 

そういえば、勉強会が始まる前、お友達の投資家さんと話していたんですが、来年10月から保育園無料になるんですって!

ぜんぜん知らなかったー。

本当ならば、すごく助かります。

 

…でもだからといって…3人目を生むとかは無理かな…(;'∀')

 

 

勉強会は、賃貸管理会社の社員さんのお話。

・管理会社さんとの付き合い方

(嫌われ大家さんにならないために…とか)

・良い管理会社とつきあいましょう

(こんな管理会社は管理がズサン、とか)

・鍵の話とか

 

長く賃貸管理に携わっていた方だからこその、

「昔はこうだったけど、今はこう」

「昔の物件だったら、こうすれば今風の設備になる」

という目線もとても勉強になりました。

 

興味深かったのは、管理会社さんと付き合うとき

・複数社の客付や管理が混在する物件は、大家さんの力や物件力が必要

・信頼できる1社とガッチリ付き合う方法もアリ

 

賃貸経営って、本当にケースバイケースで、上物・リッチ・経営スタイル等の要素がたくさんあって、ひとつとして同じ条件がないし、時代も移ろっていくわけなので、奥が深いなーと改めて思いました。

それに、入居者さんにしろ管理会社さんにしろ、当たり前ですが、感情をもって生きている方を相手にしている商売なので、そこらへんも楽しいところであり、悩ましいところであり。

 

私、今の管理会社さんにも、良いパートナーと認めてもらえるように努力しよう、とも思いました。

 

 

懇親会はカレー屋さんでした。

ここでも楽しい時間を過ごしました。

この話は次回です★